読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浩洋子の四季

古季語を探して、名句・秀句を紹介します。

桔梗/今日の俳句 ≪第2286号≫

f:id:knowinglykunchangtan:20161011050730j:plain

 

≪2016年(平成28年)10月11日(火)≫(旧暦9/11)
※新聞休刊日


 桔梗供へ墓なる父と相対す     三笠宮ゆかり

 桔梗やまた雨かへす峠口      飯田蛇笏

 旅日記すでに秋なり山桔梗     松本つや女

 桔梗活けて女形同士の化粧前    岩井半四郎

 白桔梗百日経を写しては      寺井谷子


※ 桔梗・きちかう
 山野の日当たりの良い所に生えるキキョウ科の多年草秋の七草の一つ。観賞用に庭などにも植えられる。八~九月ごろ、枝上に青紫色の鐘形五裂の鮮麗な花を開く。園芸品には、白色・紫白色・二重咲きなどがある。

【「俳句歳時記・第3巻/角川書店」より転載】

彡……☆★☆*……☆★☆*……☆★☆*……☆★☆*☆彡……☆☆彡