読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浩洋子の四季

古季語を探して、名句・秀句を紹介します。

年の内/今日の俳句 ≪第2366号≫

f:id:knowinglykunchangtan:20161230063613j:plain

 

 

 

≪2016年(平成28年)12月30日(金)≫(旧暦12/2)

 

  竹薮のなかの起伏も年の内
               飯島晴子


  母子にて出る事多し年の内
               岩木躑躅


  訪ひそびれしてゐしことも年の内
               田崎文三


  年の内金送らんと思ひゐつ
               滝沢伊代次


  父と子の艀を磨く年の内
               川中千寿子

 

※ 年の内・年内
 余す日も少なくなた年内。『年の暮』とほぼ同義だが、多少それよりゆとりを持つ感じ。


【「俳句歳時記・第3巻/角川書店」より転載】

 

彡……☆★☆*……☆★☆*……☆★☆*……☆★☆*☆彡……☆☆彡